5g金・純金板 買取価格

5g金・純金板 買取価格

本日の5g金・純金板買取価格

2019年06月13日

¥23,641

前日比買取価格+97円

  1. 2019年06月14日
  2. 2019年06月12日

相場情報

2019/06/13国内金相場は約2ヶ月ぶりの高値水準に再浮上したほか、パラジウムは5日続伸と上げ幅を拡大し一段高へ↑

【金相場】12日のNY金相場は、米中の通商協議に対する先行き懸念や、米国の利下げ観測を背景に買いが入り上伸。中心限月の8月限は1トロイオンス1336.80ドル(+5.60ドル)と、プラス圏で推移し続伸して取引きを終了。トランプ米大統領が、中国が四つか五つの「主要なポイント」に同意しない限り、同国との貿易合意には関心がないと発言した後を受けて、米中の通商協議に対する懸念などを受けリスク回避姿勢が再燃。逃避目的として金は買いが入り、序盤より堅調に推移した。また、この日発表された5月の米消費者物価指数(CPI)が、わずかな上昇にとどまったことで、FRBによる年内利下げ観測が高まった事も、金相場の後押しとなった。その後、一部で利益確定を目的とした売りが出るも、株安が買い材料となり、この日もプラス圏で取引きを終えた。

国内の金相場は、堅調となったNY相場を映して上伸。買取ベースでは1gあたり4,978円(+20円)と、プラス圏で推移し、4月中旬(2ヶ月)ぶりの高値水準に再浮上しました。

《直近10日間の金相場価格推移(買取)》

06/13  4978円 (+20円)

06/12  4958円 (+1円)

06/11  4957円 (-28円)

06/10  4985円 (+10円)

06/07  4975円 (+11円)

06/06  4964円 (+19円)

06/05  4945円 (+11円)

06/04  4934円 (+49円)

06/03  4885円 (+28円)

05/31  4857円 (+28円)

直近10日間の金相場平均価格:4,944円/g


【パラジウム相場】12日のNYパラジウム相場は、リスク回避姿勢に傾倒するも、需給バランスの観点や米国利下げ観測が意識され5営業日続伸。中心限月の9月限は1トロイオンス1405.60ドル(+16.40ドル)と、大きく値を伸ばし節目の1400ドルを突破。連日で直近高値を抜いて、中心終値では4月26日相場以来およそ1ヶ月半ぶりの高値で取引きを終了。この日のパラジウムは、前日までの連騰を受け、時間外取引では利益確定売りが先行し安寄りした。一方、供給不安を背景に需給バランスが懸念されたほか、冴えない結果となった米国経済指標を受け、ドル安が進んだ事が買い材料となり相場は反転。プラス圏に浮上すると一気に上げ幅を拡大し、4月26日ぶりに大台の1400ドルを突破した。その後、米中の通商協議に対する先行き不安から、リスク回避姿勢が旺盛となり米国株が軟調となる中、パラジウムもやや連れる場面もあったが、米国利下げ観測が意識され、そのまま高値圏で取引きを終えた。上伸した5日間の上げ幅は+78.30ドル(+5.5%)と、一段高となった。

国内のパラジウムは、1400ドルを突破するなど一段高となったNY相場を映して5日続伸。買取では1gあたり5,265円(+76円)と、上げ幅を拡大し、大台の5,200円台へ。4月26日相場以来およそ1ヶ月半ぶりの高値継続となりました。

《直近10日間のパラジウム相場価格推移(買取)》

06/13  5,265円 (+76円)

06/12  5,189円 (+43円)

06/11  5,146円 (+70円)

06/10  5,076円 (+49円)

06/07  5,027円 (+70円)

06/06  4,957円 (-54円)

06/05  5,011円 (+59円)

06/04  4,952円 (-11円)

06/03  4,963円 (-167円)

05/31  5,130円 (+38円)

直近10日間のパラジウム相場平均価格:5,072円/g


11:50現在の金相場は1トロイオンス1338.95ドル、パラジウムは1404.90ドル、為替は1$108円23銭前後の値動きで推移しております。

2019/06/13本日の金パラ相場価格

GC キャストウェル M.C.の買取価格49,800円(+400円)、その他の12%金パラの買取り価格は49,600円(+400円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が1118円(+14円)と、本日金が続伸した事に加え、パラジウムが一段高で推移した事から、金パラも5営業日続伸するなど上げ幅を拡大。連日で直近高値を抜いて、キャストウェルでは50,000円圏内に再浮上。4月26日相場以来およそ1ヶ月半ぶりの高値更新となりました。上伸した5日間の上げ幅は1個あたり+1600円(+3.2%)

現在、日相場の価格変動が激しくなっており、場合によっては乱高下する事も御座いますので、ご売却検討の方はリスクを極力回避して安全にご売却下さい。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

2019/06/13本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,978円(+20円)、パラジウム5,265円(+76円)、銀54.76円(+0.11円)、プラチナ3,041円(-18円)と、国内貴金属はプラチナを除いて堅調に推移。金はプラス圏で引けたNY相場を映し、国内でも値を伸ばし上伸。4月中旬(2ヶ月)ぶりの高値水準に再浮上したほか、銀も値を上げ続伸。また、本日パラジウムはNY相場が5営業日続伸し、節目の1400ドルを突破するなど一段高の様相となった事から、国内でも5営業日続伸し上げ幅を拡大。大台の5,200円台にのせ、4月26日相場以来およそ1ヶ月半ぶりの高値継続となりました。

2019/06/1312日 海外貴金属相場

【12日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1336.80ドル(+5.60ドル)

銀:1475.30セント(+1.30セント)

パラジウム:1405.60ドル(+16.40ドル)

プラチナ:810.50ドル(-3.80ドル)

5g金・純金板買取価格

06/26

24,753

前日比買取価格-200円

歯科用K18買取価格

06/26

29,742

前日比買取価格-240円

トップに戻る