5g金・純金板 買取価格

5g金・純金板 買取価格

本日の5g金・純金板買取価格

2020年11月25日

¥31,509

前日比買取価格-457円

  1. 2020年11月25日
  2. 2020年11月24日

相場情報

2020/11/2516:05現在の金・パラジウム・為替相場

16:05現在の金相場は1トロイオンス1809.70ドル、パラジウムは2341.55ドル、為替は1$104円54銭前後の値動きで推移しております。

2020/11/25国内貴金属はまちまちの展開に。金は5営業日続落し、パラジウムは前日比変わらずの横ばい。

【金相場】24日のNY金相場は、米国政治への不透明感の後退などから投資家のリスク選好ムードが強まる中、相場を圧迫され売り優勢の展開に。中心限月の12月限は1トロイオンス1804.60ドル(-33.20ドル)と、続落して取引きを終了。ファイザー、モデルナ、アストラゼネカといった欧米の製薬会社が今月に入り、開発中の新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)で高い有効性が確認されたことを相次いで発表。ワクチン早期実用化への期待から景気先行きに楽観的な見方が台頭し、投資家のリスク選好意欲が改善する中、ダウ工業株が史上初めて大台の3万ドル台を突破するなど株高が進んだ事で金は相場を圧迫された。また、トランプ米大統領が23日、バイデン次期大統領への政権移行作業の開始を容認したとの報で政治への不透明感が後退したことも、下押し材料となった。

国内の金相場は、リスクオンムードを背景に売り優勢となったNY相場を映し続落。買取ベースでは1gあたり6,635円(-95円)と、マイナス圏で推移し、5日続落となりました。

《10日間の金相場価格推移(買取)》

11/25  6,635円 (-95円)

11/24  6,730円 (-57円)

11/20  6,787円 (-40円)

11/19  6,827円 (-63円)

11/18  6890円 (-51円)

11/17  6941円 (+1円)

11/16  6,940円 (+17円)

11/13  6,923円 (+21円)

11/12  6,902円 (-31円)

11/11  6,933円 (+8円)

10日間の金相場平均価格:6,851円/g



【パラジウム相場】24日のNYパラジウム相場は、売り買いが拮抗する中で小幅安の展開に。中心限月の12月限は1トロイオンス2352.20ドル(-1.60ドル)と、横ばい圏ながら小反落して取引きを終了。この日のパラジウムは、2週間ぶりの高値を付けるなど大幅高となった前日相場を受けて、時間外取引では利確売りに押され安寄りした。一方、新型コロナウイルスのワクチンを巡る明るいニュースや好調な経済指標に加え、バイデン次期米政権への正式な移行プロセスが始まったため、投資家のリスク選好意欲が旺盛となり米国株が史上最高値を更新。NYダウでは初めて大台の3万ドル台に突入するなど株高が進んだ事が好感され、パラジウムもマイナス分を縮小し反発した。ただ、その後は金の下げ、プラチナの上昇を眺めて売り買いが拮抗し、前日終値水準で小動きな展開となった。

国内のパラジウム相場は、小動きな展開となったNY相場を受け横ばい推移。買取では1gあたり8,564円(±0円)と、前日比変わらずとなり、約2週間ぶりの水準で高止まりとなりました

《10日間のパラジウム相場価格推移(買取)》

11/25  8,564円 (±0円)

11/24  8564円 (+132円)

11/20  8432円 (+11円)

11/19  8421円 (-27円)

11/18  8448円 (-72円)

11/17  8520円 (-16円)

11/16  8536円 (-66円)

11/13  8602円 (-50円)

11/12  8652円 (-396円)

11/11  9,048円 (-49円)

10日間のパラジウム相場平均価格:8,579円/g


12:10現在の金相場は1トロイオンス1809.30ドル、パラジウムは2338.90ドル、為替は1$104円53銭前後の値動きで推移しております。

2020/11/25本日の金パラ価格

GC キャストウェル M.C.の買取価格79,800円(-350円)、その他の12%金パラの買取り価格79,600円(-350円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が2,031円(-12円)と、本日地金のパラジウムは値動きなしの横ばいとなったものの、金が引き続き軟調に推移した事で、金パラもマイナス圏に転じ反落となりました。

現在、貴金属は世界情勢や為替動向など様々な要因から価格変動が激しくなっており、金パラ相場も値動きが荒く乱高下する場合が御座います。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

2020/11/25地金流通協会発表-金・銀・パラジウム・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金6,635円(-95円)、パラジウム8,564円(±0円)、銀83.60円(-0.88円)、プラチナ3,471円(+96円)と、国内貴金属はまちまちな展開に。金は引き続き軟調となったNY相場を映し、国内でもマイナス圏で推移し5日続落したほか、銀も値を下げ同様に5日続落。一方、プラチナはNY相場がプラス圏に反転し値を上げた事を受け、国内でも大幅反発し9月17日相場以来およそ3ヶ月ぶりの高値に浮上しました。なお、パラジウムは値動きなしの横ばいで推移。

2020/11/2524日 海外貴金属相場

【24日】NY貴金属相場(中心月終値)

金:1804.60ドル(-33.20ドル)

銀:2330.00セント(-33.30セント)

パラジウム:2352.20ドル(-1.60ドル)

プラチナ:958.30ドル(+26.60ドル)

5g金・純金板買取価格

11/25

31,509

前日比買取価格-457円

歯科用K18買取価格

11/25

37,867

前日比買取価格-549円

トップに戻る